FC2ブログ

1歳10ヶ月の息子と密着の1日

今回は、下の子とすごした1日の様子を気の向くままに書いただけです。
結論は、子どもの成長がわかりうれしくかわいいです。

11月14日(日)は、上の子と妻がママ友たちと一緒に東武動物公園に出かけてしまったので、にじのぱぱは1歳10ヶ月の下の子と濃厚な1日を過ごしました。
広々とした風景のなかで過ごさせたいと思い、草加公園に行きました。
妻が子どもを乗せる補助席付きの自転車を乗っていってしまったので、にじのぱぱはコンビの「おんぶひも」のようなもので下の子をおんぶして、自転車で行きました。
しばらくしてすぐに寝てしまったようで、公園に着いて、芝生の広場まで座る場所を探しているときにタイミング良く起きてくれました。
突然の景色の違いに、しばらくぼーっとしていたのですが、すぐに私の手を取って走り出しました。
上空を音を立てて飛んでゆくものを見て、指を指して声を出しています。
「ヘリコプターだよ」と教えました。
池の方へも指を指しています。
ユリカモメ(一番数が多かった)・カモの類(オナガガモ・ヒドリガモ・マガモ・キンクロハジロなどよくいるカモ)・カラス(ハシブト?)・ドバトが、エサを与えてしまっている人々に群がっていました。

ボールを持ってくれば良かったと後悔しましたが、他の子がボールで遊んでいるのを見ていたり、シャボン玉で遊んでいる子どもたちの方から流れてくるシャボン玉を追いかけたりして、広い所を走るのが楽しいようです。

のどが渇いた頃だろうと、持ってきた麦茶を渡し、みかん・バナナを一緒に食べました。
最近みかんがお気に入りなのです。

遊具の方へ向かって歩いている途中に、おおきなドングリを見つけたようで、にじのパパに見せにきました。
ほとんど落ちていない中から良く見つけた、凄いねというと、喜んでいる様子です。
なくすといけないから、ズボンのポケットに入れるといいよと教えました。
遊具のコーナーでは、すべり台やブランコ、ロッククライミングを模した壁など、ほとんどの遊具を手助けしながら遊ばせました。

さすがに、疲れたのか、公園の駐輪場まで戻るときには、両手をにじのぱぱの方に伸ばす「だっこして」のポーズをしましたが、あと5分ほど歩けばよいので、一緒に歩こうと手をつなぎました。

帰りにスーパーに寄り、乾麺のうどんと、総菜の天ぷら、がんもどきを買って、家で二人でうどんを食べました。
食べ終わり、おむつを替えると2時過ぎです。
公園でずっと歩いていた疲れもあり、すぐに寝てしまいました。
にじのぱぱも一緒に昼寝をしました。

二人とも起きてから、またおんぶし、ヤマダ電機に電池を買いに自転車で行きました。
無線スイッチのリモコンの電池(12ボルトで単5サイズ)が切れてしまっていたのです。
店にはいると、エコポイントが半減する前の駆け込み需要なのか、テレビ購入相談の列(10数組)ができて、椅子に座って並んでいました。
みなさん、エコポイントが半分になってもゆっくり選んだ方がよいのでは?とにじのぱぱは思ったのですが。

店内の鏡で、おんぶしている下の子の様子を見ると、子どももにじのぱぱの方を見てニコニコしています。

目的の電池を買って、自転車に乗り、気になっている新築工事中のお宅をさっと見て(家を建てると、どうしても他のお宅の新築工事の現場を見てどのようにたてているのか、気になります)、帰りました。

夕飯まで時間があるので、おやつにヨーグルトとドーナツをにじのぱぱと半分づつにして食べました。
食べ終わると、色鉛筆と画用紙を引っ張り出してきて、絵を描いてくれとせがみます。
絵描き歌でドラえもんを書いてあげると、ドラえもんの頭を指さします。
以前、タケコプターを書き足したので、今度も描いてくれということらしく、描くとニコニコします。
アンパンマンも描いてくれというので(未だきちんと話せなくて「あんあん」と言うだけです)、アンパンマンのトランプの絵を見ながら、描きました。にじのぱぱが子どもの時はアンパンマンを見ていなかったので、よく分からず、お手本がないと描けません。ついでに、にじのぱぱがお手本無しで描けるオバケのQ太郎も描きました。

夕飯は昨日の野菜スープに鶏肉を足してと妻に頼まれていたので、遅くならないうちに作りました。
下の子も何をしているのか気になるようで、キッチンを見上げています。

この日曜日は二人きりの、特におんぶの時は密着していた、とても有意義な1日でした。
お兄ちゃんのいない時間をにじのぱぱとのびのび過ごしたので、下の子の成長の様子がよく分かりました。
おやばか承知ですが、まだ純真無垢なのでかわいいですね。

スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
・思うこと、こころ動かされたこと。
・そもそも、あたりまえのこと
 を考えながら書いてゆきます。

さんじのぱぱ

Author:さんじのぱぱ

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示