FC2ブログ

豆まきの準備

生まれて初めて大豆を育てた事を、日記に書いてきました。
2010年7月31日 芽が出た。
2010年9月14日 花が咲いた。
2010年11月6日 枝豆を収穫して食べた。

12月31日に熟して焦げ茶になっていたサヤを収穫しておいたのですが、節分の豆まきに使おうと思い、今日、サヤから取り出しました。

青いバケツが収穫した借金なし大豆です。
サヤは左の袋に入れ、取り出した大豆を上の缶に入れようと準備。
1101300001.jpg


良く日焼けしたように黒くてぷっくりふくらんでいるサヤには、良い大豆が入っているようです。
1101300003.jpg


軽く押すとサヤのねじれひろがる力で自分からパリッと開くのが熟しているもののようです。
1101300004.jpg


ころっと出てきました。
1101300005.jpg


去年買った種が未だ余っていたので、大きさを比べてみました。
左が買った種 右の緑がかったのが収穫した中から選んだ大きめの大豆です。
1101300009.jpg
負けていません。


重さを量ってみました。
1101300011.jpg
167gです。虫に食われていない物を選んだ総量です。


虫対策を何もしていないで放っていたので、3分の1以上のサヤは虫に食われていました。
中には未だ虫が生きている物が2つありました。

農を業にするのは大変だなと感じました。
無農薬の作物の値段が高めなのは、手間が掛かるのと、虫に食われ出荷できない物が多いからかもしれません。

4歳の長男が近づいてきて「やりたい」と言うので、さやから取り出して虫に食われていない大豆だけ選ぶように教えると手伝いができました。
2歳になったばかりの次男には、にじのぱぱが取り出した大豆を渡して、缶に入れるお手伝いをさせました。
2時間近くかかりました。
早く煎って食べてみたくなります。
スポンサーサイト



テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
・思うこと、こころ動かされたこと。
・そもそも、あたりまえのこと
 を考えながら書いてゆきます。

さんじのぱぱ

Author:さんじのぱぱ

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示