FC2ブログ

モチベーションは子供

にじのぱぱなので、1歳と3歳の息子がいます。
帰宅して玄関のドアを開けると、まず3歳が玄関まで走ってきて「おかえりなさい」と言って、「いま~~してたんだよ」などと話しかけてきます。
少し遅れて、1歳がハイハイで玄関に現れ、にこにこしながら(おかえりなさい。って言おうとしているかな)寄ってきます。
ふたりの息子の「おかえりなさい」を見たくて、子供が寝る前に帰るように、会社での仕事を効率よく進ませようとします。


話が達者になってきた3歳に、「今日はどこに行った?」などと話しかけると、子供ならではの感じ方をした経験から興味深い話をきかせてくれることがあります。話しぶりや内容から、子供の成長を感じます。
1歳も立ち上がれるようになり、もうすぐ歩き始めそうです。こちらも成長が目に見えます。
子供の成長を感じると、時にうるさく煩わしく腹立たしいこともありますが、育ててきて良かったと思うし、これからも仕事をがんばろうという気持ちになります。(住宅ローンもありますが)

今のところ、仕事のモチベーションは子供です。
どこのお父さんも同じなんだろうなー。

そういえば、独身時代後期(30代半ば)は、会社での仕事に対して、興味や意味や何の為だ?というように仕事に対する動機が見つけにくい状況でした。

一方で、モチベーションなんて言っていられないくらい、年度末で忙しい方が多いと思います。
おしまい。
スポンサーサイト



テーマ : モチベーション
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
・思うこと、こころ動かされたこと。
・そもそも、あたりまえのこと
 を考えながら書いてゆきます。

さんじのぱぱ

Author:さんじのぱぱ

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示