FC2ブログ

2度目でも驚きました

自宅から駅まで歩く通勤途中で、トヨタホームの建築現場があり、毎日見守っていました。

布基礎工事が終わり、昨日までに周囲に足場が組まれていたので、今日は上棟かなと思って、今朝は通り過ぎました。

夜の帰宅時に、現場を通りかかると、なんと、立派なお宅が(少なくとも屋根や外壁・窓・シャッターなど外回り)出来上がっているではないですか!

朝、無かったものが、夜、突然姿を現すと、2度目でもびっくりします。まして、大きな住宅ですから。

これは常識を覆します。
(すくなくともさんじのぱぱの常識は2回もくつがえりました)

ちなみに1回目はセキスイハイム(木質系)です。

もしご近所でこのような現場を見かけたら、驚いてみて下さい。

なんだか自分だけが、朝から夜までの1日で数週間分の時間を過ごしてしまったかのような、浦島太郎状態を感じることができます。
「あれれ!」という感覚です。
(どうでもいいですが、チェブラーシカが好きです)

よけいなおせっかいですが、なぜこのお宅はトヨタホームを選んだのか考えてみました。
・立て替え前の家でシロアリに苦労したから鉄骨造りにしたかった。
・大震災で地震に強い家を探した。
 (トヨタホームだけが地震に強いかどうかは分かりません。家を建てた方は皆さん自分の依頼先を納得して選んで信頼しています。)
・トヨタホームまたはトヨタ自動車関係のお宅だった?

少し前にパナホームの現場も駅まで歩く間で見かけたのですが、こちらの鉄骨系も布基礎でした。
やはり鉄骨系はシロアリのリスクが小さいから布基礎でOKとの判断されるのでしょうか。
トヨタホームのホームページを見ながら、他にもいろいろ考えました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
・思うこと、こころ動かされたこと。
・そもそも、あたりまえのこと
 を考えながら書いてゆきます。

さんじのぱぱ

Author:さんじのぱぱ

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示