FC2ブログ

配達新聞の雨よけ袋と”紙”おむつ

・雨の日に配達される新聞は、ビニール袋に入っています。
1201220006.jpg



・ビリビリと裂かずに、はさみで切って、
 口を折り返し、丈夫にします。
1201220007.jpg


・わが家では、8ヶ月の三男の使用済み紙おむつを入れる袋にしています。

・うんちをした後の紙おむつは、臭います。
 (もう少し成長してうんちをトイレに流せる固さになっておむつから除いたとしても)
 
・燃えるゴミの日に出すまでの間、うんちのおむつは
 このビニール袋に入れてから、おむつのゴミ袋に入れます。

・スーパーでの買い物の包装で使われたビニール袋や、
 小さなレジ袋(なるべく買い物袋を持参しますが)も利用します。

・布おむつならば、紙もビニール袋も使わないでしょうが、
 紙おむつを知ってしまったら、相当な気合いを入れないと難しいと感じます。

・紙おむつに、おしりふき、ウェットティッシュ。
 赤ちゃん用品売り場の便利な品々は、紙を消費します。



"紙"おむつ
ここでふと疑問に思いました。

紙おむつは、紙にしてはずいぶんとふわふわで伸縮自在。
止める部分は鮫肌のように引っかかる加工がしてあります。
1201250001.jpg


"紙"でない素材が多いです。
1201250002.jpg



おしりふきはどうだろう?
1201250003.jpg

化粧水が"本体"のためか、やわらか素材が何なのかが表示されていません。

メーカーのホームページを見ると、
”弾力のあるクッション層をやわらかなカシミアタッチ層で包んだ「やわらか3層仕上げ」”
と、3層を図解してありますが、材料は分かりませんでした。


スポンサーサイト



テーマ : 3人子育て日記
ジャンル : 育児

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
・思うこと、こころ動かされたこと。
・そもそも、あたりまえのこと
 を考えながら書いてゆきます。

さんじのぱぱ

Author:さんじのぱぱ

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示