FC2ブログ

意地悪な編集

さんじのぱぱがテレビを見るのは、
朝は天気予報と交通情報、
夜は、目が疲れていなければニュースをちらっと見るくらいです。

今や当たり前になった、
最後にどうなったか見たいシーンを「おあずけ」にする編集方法が、
NHKのニュースの冒頭で、
大リーグで活躍する青木選手の映像で使われました。

ランニングホームラン(Inside-the-park home run)成るか?
という、ホームベース(home plate)へ走り込む途中で「おあずけ」。

およそ35分後のスポーツニュースコーナーで再生され、最後まで見られましたが。

ストレスを感じました。

言いたかないですが
受信料を一部返して欲しい!という気分でした。

これが当たり前の世の中って、意地悪に鈍感なの?
さんじのぱぱが気にしすぎ?

常識って難しい。
スポンサーサイト



テーマ : TV
ジャンル : テレビ・ラジオ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
・思うこと、こころ動かされたこと。
・そもそも、あたりまえのこと
 を考えながら書いてゆきます。

さんじのぱぱ

Author:さんじのぱぱ

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示