スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茗荷の旬

北側に植えて2年目のミョウガです。
1207180083.jpg



7月10日頃から、ミョウガの花芽が地面から顔を出しました。
写真の中央やや左寄りです。
1207180084.jpg



ミョウガは関東南部では、今が旬だと分かりました。

この写真を撮る数日前に、一番小さい花芽をとって
外側の皮を除いて洗い、冷や奴の薬味にして食べました。

確かにミョウガの風味でした。
採れたてだからか、花芽がまだ小さいからか、
売っているミョウガより、水分が多めだと感じました。

今度は味噌汁に入れようかと、小さな楽しみです。

水やりや肥料など何も手間を掛けていません。
ただ見守っているだけです。

土の中では根が伸びているのか、
花芽が、茎より30cmくらい離れたところからも出てくるので、
踏まないように気をつけます。
スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
・思うこと、こころ動かされたこと。
・そもそも、あたりまえのこと
 を考えながら書いてゆきます。

さんじのぱぱ

Author:さんじのぱぱ

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。