FC2ブログ

「東京カワイイ★TV」と集団的自衛権の4類型の記事

「東京カワイイ★TV」を見ながら、

平和で無ければできない

おしゃれの楽しみと

一人一人の個人的な強いこだわりや欲望やその表現だなぁと思ったとき、

そう思わせたさんじのぱぱのそのときの背後にあった意識は

2013年2月9日の毎日新聞朝刊3面の集団的自衛権と4類型の記事を読んだ印象だった。


日本が攻撃を受けていなくても、
日本と密接な協力関係にある米国が攻撃を受けたとき
その攻撃を実力で阻止できる権利

と記事内の「集団的自衛権」の語句解説コラムを読んでも、
実感しにくかったが、

記事にある4類型の図を1つ1つ見てゆくと、

・日米の「共通敵」が米国を攻撃したとき
 日本が実力行使(後方支援でもミサイルの迎撃でも)したら、
 「共通敵」との泥沼の戦いが始まってしまうのではないか。

・日本が「共通敵」からの反撃を
 受けて立つ準備ができるのか、
 戦いを始める覚悟があるのか。

・狭い国土の日本が行使する権利としては、相当無理があるのでは無いか。
 やはり「集団的自衛権」は大国が行使するところに意味のある権利では無いか。

などと、自分のこととして実感しかけた午前中に朝刊を読んで感じたことを思い出した。


「東京カワイイ★TV」を見ながら
平和なればこそのファッションの風景だし、
見方を逆にして、その「カワイイ」を続けることが
武力攻撃をしかけずに、他の手段で平和を維持してゆく意思の強さにつながるのではないか
なんて、ふと感じたりした。
スポンサーサイト



テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
・思うこと、こころ動かされたこと。
・そもそも、あたりまえのこと
 を考えながら書いてゆきます。

さんじのぱぱ

Author:さんじのぱぱ

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示