スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鎌倉の思い出~「木魂」の前田さんブログに誘われて

「木魂」の前田さんブログにコメントを書いている内に、
鎌倉の思い出を書き始めてしまい、長くなったので
自分のブログに書きました。
(もしかしたら、前にも書いたかも)

ぽかぽか陽気に誘われて
また、鎌倉を散歩したくなりました。
それにしても鎌倉は歩くほどに新たな発見があって楽しい場所ですねぇ。(それほど詳しくありませんが)
おばさんが鎌倉に住んでいるので
(もう高齢で泊めてもらえませんが)
中学の頃から夏休みに遊びに行き
高校と大学の合格祈願には
八幡宮の右奥にある荏柄天神にお参りして
御利益を授かりました。
大学時分には同じゼミで雪ノ下に住んでいる友人に誘われ
八幡宮で年末年始に奉仕(バイト)したことは一生の思い出です。最初は御神酒や破魔矢・おみくじの場所での応対でしたが(節度を守りながら破魔矢に付ける土でできた八幡宮名物の鳩の笛やお飾りの単価が想定できたので自分で欲しいものをアレンジして付けて並べるとそれが欲しいと求めて下さる参拝の方々がいたり、おみくじの吉凶の番号が分かってしまったりしてかなり自由にさせてもらいました)、年が明けて奉仕活動の後半には社務所に異動し、お賽銭やおさつを機械で勘定して受け取りに銀行員が来たり、江藤淳さんがふらりと社務所に新年の挨拶に来られたり。教科書の写真にあったとおりまんまるのお顔でした。

今度、鎌倉に行ったときには、紅谷さんに寄ってみます。
厚かましい勝手な希望ですが
前田さんにはコンシェルジェ目線で本を書いて欲しいです。
もちろん無垢フローリングと巻末にはお菓子も載せて。装丁を凝らして。
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
・思うこと、こころ動かされたこと。
・そもそも、あたりまえのこと
 を考えながら書いてゆきます。

さんじのぱぱ

Author:さんじのぱぱ

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。