FC2ブログ

前倒しして大丈夫?

昔、スケジュールを急に前倒しされて困った にじのぱぱです。

最近のニュースで気になった「前倒し」です。

■東北新幹線 八戸-新青森間の開業日3ヶ月半前倒し

JR東日本のホームページを検索すると
2008年11月10日時点では、
「東北新幹線八戸~新青森間の開業時期について」
  にて、2010年12月開業予定とのことでした。

その後、九州新幹線 博多-新八代間と同時の来春開業のスケジュールに変更されたらしく、

最近は
毎日.jp(毎日新聞 2010年4月16日東京朝刊)
にて、”異例の3カ月半前倒し開業を決めた”とのこと。

工事が予定より早く完了したのは良いですが
(天候が良かったのか、なんだか不思議ですが)

目に見えにくい、安全・サービスや
なにより、にじのぱぱが気になるシステム面は、大丈夫なんでしょうか。

元々の2010年12月開業のパタンと、
九州新幹線に合わせる来春開業のパタンの
どちらにも切り替え可能な体制を組んでいたとしか想像できません。
たくさんの受注先の会社もその切り替えができるのですから。
(というよりスケジュールを空けて無理矢理合わせている?)
何も犠牲にしていないといいです。


もう一つ

■野菜の前倒し出荷

毎日.jp(毎日新聞 2010年4月17日 東京朝刊)
 野菜高騰:政府が緊急対策 出荷前倒し要請、規格外供給も 値下がりは連休明けか

在庫できない生鮮野菜の前倒し出荷とは?
(在庫できるの?、畑で多少は出荷時期を調整しているのかな?)
未成熟の野菜を畑から収穫するの?
保冷している根菜類の出荷数を増やす?
後で高くなりそうです。

規格外の野菜が安く売り出されればうれしいですね。
最近では、規格外の野菜や果物だと説明して安く売る店があるらしいです。
うれしいお店です。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
・思うこと、こころ動かされたこと。
・そもそも、あたりまえのこと
 を考えながら書いてゆきます。

さんじのぱぱ

Author:さんじのぱぱ

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示