FC2ブログ

手作りプリンの味

今日は、ひとりごちなので、たらたら書きます。

1)手作りプリンを食べた息子の感想
前回ブログの、手作りプリンを食べた息子たち(3歳・1歳)の感想を、妻から聞きました。
美味しかったとのこと。(1歳はしゃべりませんが、たぶんニコニコ食べたのだと思います)
うれしいです。

2)ちょっとウルウル
前回ブログで、手作りプリンの写真をパソコンに取り込もうとして、デジカメのスイッチを入れたら、3歳の息子が恐竜の本を前に置き、(たぶん)妻に買ってもらった本のうれしさを表現しようとしてVサインのポーズをした写真が、思いも掛けず現れたので、ちょっとウルウルしかけました。
写真が夜10時半頃の記録なので、にじのぱぱが帰らないので、写真で伝えるつもりだったのか。

ここのところ夜12時過ぎの帰宅で、子供たちの起きている状態を見ていないので、その写真が、パパ早く帰ってきてねと言っているように感じてしまったのかもしれません。

19日まではこの調子の残業なので、家造りブログも当分更新無しです。
4月の平均気温・室温の記事も、カレンダーにメモった温度をExcelに入力すればできるのですが、土・日の休日出勤(ほぼ確定)の合間で元気があれば、更新しようかな。

3)本
今日、「リンゴが教えてくれたこと」を読み終わりました。後日感想を書きます。
家計が厳しくとも、”リンゴが教えてくれた”と思う、著者木村さんの謙虚さ・素直さ・我慢強さがほとばしる文章に打ちのめされました。奥様もお子さんもえらいです。
中学の時分に徹夜で読んでしまった「八甲田山死の彷徨」新田次郎著 を思い出すインパクトでした。
本物大好きさんのブログ記事で知って、買った本です。
電車内で読むときは、じゃまなのでたいていカバーをはずしています。
読み終わったので、とっておいたカバーを付けようとして、カバーにあるカラー写真(リンゴと地面に生えている雑草の様子)を見て、読んでいた内容どおりであることを再認識しました。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
・思うこと、こころ動かされたこと。
・そもそも、あたりまえのこと
 を考えながら書いてゆきます。

さんじのぱぱ

Author:さんじのぱぱ

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示