FC2ブログ

「まるばつ」

4歳の息子が、にじのぱぱが開いていた新聞の囲碁・将棋らんを見て
「これなあに?」と聞くので、
囲碁は知らないし、将棋も好きではないのですが、
将棋の駒の進められる方向を話しました。

「将棋を買って!」と言うので、サンタさんにお願いしておいてと応えておきました。


代わりに、もっと簡単な、「まるばつ」を教えました。

初めのうちは、最初に○を3つ書いて、「勝ち!」と言って得意がったりしていましたが、
かわりばんこに1つづつ書くことを教えて、解説しながらやりました。
5、6回するうちにルールが分かったようです。

最後は、にじのぱぱがうっかりしていて、
息子の先手○が2つ並んでいるのを見ずに
欲を出してダブル攻撃を仕掛けて負けてしまいました。

○:先手-息子  ×:後手-にじのぱぱ

・ダブル攻撃をすることに気を取られ、赤い×を書いてしまった。
・息子が赤い破線○を書いて勝った。




■今日の教訓
 戦況を見失っては、何事も負けます。

驚いたのは、妻が「まるばつ」を知らなかったこと。

明日、息子と妻が「まるばつ」対決の約束をして、床につきました。
スポンサーサイト



テーマ : ゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
・思うこと、こころ動かされたこと。
・そもそも、あたりまえのこと
 を考えながら書いてゆきます。

さんじのぱぱ

Author:さんじのぱぱ

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示